現在のページ
Home > 会社案内 > 沿革

沿革

昭和48年06月 仮設機材のリース業を開始する。
昭和49年04月 法人改組し『株式会社三和リース』と社名を定める。
平成元年7月 足場の架設解体工事部、ステップ事業部を新設する。
平成02年04月 本社社屋新築落成。
平成02年09月 ヤード整備として、作業棟及びクレーン棟の新築完成。
平成03年03月 トイレなどのリース部、クリーン事業部を新設する。
平成03年03月 営業促進のため、足場図面の専用CADの導入。
平成05年03月 クリーン事業部でハウスの取り扱い及びイベント企画も開始する。
平成05年09月 重量物取扱い専用ヤードとして第3ヤードの整備完了。
平成06年04月 本社社屋増築。(RC造3F)
平成07年07月 クリーン事業部の業務拡大のため玉穂機材センター新設。
平成07年08月 クリーン事業部をフェスタ事業部に名称変更。
平成09年07月 長野県塩尻市に南信機材センター開設、中南信地区営業展開。
平成10年10月 山梨県中央市に玉穂機材センター拡張、フェスタ事業部の拠点。
平成11年04月 山梨県御坂町に成田機材センター新設、ステップ事業部の拠点。
平成11年10月 ISO9002 MSA-QS-338認証取得。
平成13年10月 ISO9001:2000 MSA-QS-338へ移行する。
平成15年12月 長野県上伊那郡中川村に駒ヶ根機材センター新設。
平成15年12月 本社北側にハウス等の常設展示場新設。
平成17年04月 南信機材センターと駒ヶ根機材センターを統括する長野事業部新設。
平成18年08月 東京都八王子市に八王子機材センター新設。
平成19年01月 長野県長野市に北信機材センター新設。
平成23年06月 事業部制廃止。リース事業・クサビ事業・フェスタ事業と改める。
平成25年09月 南信機材センター拡張。
平成26年06月 駒ヶ根機材センター拡張。
平成26年09月 本社北側に体感型防災ショールーム、防災情報館新設。
平成27年09月 防災情報館横に2階建ての建物、防災情報館研修棟を新設。
平成29年04月 埼玉県鶴ヶ島市に埼玉営業所(鶴ヶ島機材センター)新設。